磁器と陶器を焼き合わせた独創の有田焼窯元「伝作窯」のお客様の推薦です。

お客様の推薦

伝作窯 海を渡る

伝作窯は、ヨーロッパで唯一、和食でミシュラン一つ星を獲得したホテルオークラ・アムステルダムの日本料理店「山里」でサービスされる器としても、大変ご好評をいただいております。

お客様の推薦

ホテルオークラ・アムステルダム
日本料理店山里・鉄板焼さざんか
元総料理長兼マネージャー 大島晃 氏


1943年10月、東京に生まれる。
1971年6月、 「つる家本店」 「新喜楽」での修業を経て渡蘭。ホテルオークラアムステルダム「山里」の副料理長に就任。
1977年10月、和食堂・山里、及び鉄板焼レストランの総料理長に就任。
2002年2月、ミシュラン一つ星を獲得。
2006年9月、オランダ王室よりナイトの称号を受章。
2009年11月、和食堂・山里、及び鉄板焼レストランの名誉料理長に就任。
2012年11月、和食堂・山里、及び鉄板焼レストランの名誉料理長を退任。

ホテルオークラ アムステルダム 山里 元総料理長大島氏からの推薦文

山里の器 伝作窯

 ホテルオークラ福岡がオープンした年に、福岡オークラにて伝作窯の作品を拝見しました。私の知っている有田焼のイメージとはかけ離れた作品で非常に興味を持ちました。丁度、長崎を訪問する予定でしたので、長崎への途中の有田で下車、伝作窯を訪問しました。そこには、オークラで見た作品より更に素晴らしい桜のモチーフの絵皿・陶額・大鉢・陶版などが一杯!!!

 なんとかこの伝作窯の作品をオランダに紹介したい、ホテルオークラアムステルダムの山里でこの伝作窯の器で山里の会席料理をサービスしたい・・・これが私の伝作窯との出会いでした。

 伝作窯を手に取ると、陶器が持つ土の温かみと磁器の繊細さを融和した新しい有田焼の美しさを感じてなりません。そして日本の春を代表する「桜」のモチーフが器の良さを引き立てて、日本から遠く離れたヨーロッパの空の下、改めて日本の陶磁器の素晴らしさを味わっております。

 伝作窯が放つ情緒は、オランダ人のお客様はもちろん、料理を盛る私たちの心にも、たくさんの喜びをもたらしてくれます。

 伝作窯は、自信をもっておすすめできる、日本の文化です。


総料理長兼マネージャー 大島晃 氏

【プロフィール】
ホテルオークラ・アムステルダム
日本料理店山里・鉄板焼さざんか
元総料理長兼マネージャー 大島晃 氏


1971年、ホテルオークラアムステルダム開業当時は、オランダのどの市場に足を運んでも、日本料理には欠かせない新鮮な刺身用の生魚は全くに手に入らない状態だった。「毎週のように片道500kmを運転して、新鮮な魚介類を求めて一路フランス・パリにあるヨーロッパ最大の市場・ランジスまでトラックを走らせたこともありました。」と同氏。

ヨーロッパでの和食づくりは、食材の調達ルートの整備、食材づくりそのものから始まった。オランダ人が営む魚屋に飛び込んでは、新鮮な魚の扱い方・見分け方をゼロから教え、仕入れを依頼。オランダの農家に足を運んでは、オークラの購買力を活かし、日本のタキイ種苗(株)の協力のもと、日本の野菜(大根・南瓜・大葉・牛蒡・椎茸等など)を生産してもらえるよう頼んで回った。華僑とも積極的に取引を展開し、日本でしか手に入らない食材もリーズナブルに手に入るようになった。

少しずつオランダでも“真っ当な和食”が提供できる環境が整い、伝統的な日本料理に必要なありとあらゆる食材が手に入るまでにネットワークが広がった。

そして2002年、山里はレストランの格付誌として世界的に権威のある「ミシュラン」において、1つ星を獲得する。日本料理店としては、ヨーロッパ初、唯一のミシュランであり、有名フランス料理店がひしめく中、今でも星を維持し続けている。本格的な会席料理を提供する日本料理店としては珍しく、訪れるお客様の8割がオランダ人。今や、オランダ女王もお忍びで足を運ぶ、押すに押されぬ人気店だ。

2006年9月25日、料理を通してオランダと日本に文化のかけ橋をもたらしたことが表されて、オランダ王室より同氏に対し、ナイトの称号 Knight in the Order of Orange-Nassau が授賞された。「食は文化なり。」 ― 1つの信念を胸に単身渡蘭してから35年。一人の日本人の情熱が結実した瞬間だった。

山里が伝作窯の器とともに紹介されました。

雑誌掲載

オランダで主婦の人気を集める大手情報誌「ELLE Eten」に、ホテルオークラアムステルダム「山里」が特集されました。

ヨーロッパでも大人気の懐石料理とともに紹介されたのは、伝作窯の器。

オランダ人からも「この器は何という器なのか?」「どこで手に入るのか?」といった問い合わせが多く寄せられました。

ホテルオークラ アムステルダム 山里

山里の器 伝作窯

「オランダへお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。」

ホテルオークラ・アムステルダム
日本料理店「山里」
鉄板焼「さざんか」

【営業時間】
朝食 7:30〜9:30
ランチ 12:00 〜 2:00
ディナー 18:00 〜 21:30

【所在地・連絡先】
Hotel Okura Amsterdam.
Ferdinand Bolstraat 333, 1072LH Amsterdam
Tel:+31(0)20-678-7111



検索
商品一覧
商品カテゴリー
食器(陶器・陶磁器)
湯呑
酒器
マグカップ・コップ
コーヒーカップ
飯碗
鉢・丼・箱
茶器
和皿・洋皿
セット
ワケあり商品
装飾品(陶器・陶磁器)
飾り皿
飾り鉢
屏風・衝立
インテリア
その他
シャイニングチャイナ(磁器)
飯碗
マグカップ・コップ
酒器
densaku modern
価格帯で選ぶ
〜1万円
1万〜1万5千円
1万5千〜2万円
2万〜3万円
3万〜10万円
10万〜50万円
50万〜100万円
100万円〜
模様で選ぶ
桜(食器)
桜(装飾品)
秋草(食器)
秋草(装飾品)
平成鍋島(食器)
平成鍋島(装飾品)
12ヶ月
錦桜
その他
シャイニングチャイナ 動物 文様 植物・果物 densaku modern
ギフトとしての伝作窯
伝作窯のギフト特集
ご結婚祝い・ご結婚記念
ご両親・祖父母へのプレゼント
結婚20周年磁器婚式・9周年陶器婚式の記念に
新築祝い・開業祝い・引越祝い
誕生日プレゼント
定年退職のお祝い
長寿のお祝い
海外向けギフト
社内外のビジネスギフト
コンテンツ
伝作窯とは?
伝作窯の象徴、桜模様
シャイニングチャイナシリーズご紹介
お客様の推薦
お客様の声
伝作窯工房のご紹介
伝作窯の有田焼が出来るまで
伝作窯オンラインギャラリー
伝作窯ブログ
インフォメーション
お買い物ガイド
梱包のご案内
よくあるご質問
お問い合わせ
名入れのご案内
プレスリリース
100%満足保証
通信販売法表記
個人情報の取扱い
サイトマップ
ワケあり商品