甲冑 飯碗 秀吉 HIDEYOSHI

甲冑 飯碗 秀吉 HIDEYOSHI

¥3,300価格

秀吉 HIDEYOSHI

 

 

豊臣秀吉の有名な甲冑といえば「一の谷馬蘭後立付兜」(いちのたにばりんうしろだてつきかぶと)。これは兜のうしろに29本の馬蘭の葉が後光が差しているように見える派手なもの。馬蘭とは菖蒲の仲間で読みが「勝負」や「尚武」(武道・武勇を旨とする意味)と同じ「しょうぶ」であったことで験担ぎで戦国武将達が用いていたようです。それにしても、この「一の谷馬蘭後立付兜」のデザインは派手好き豊臣秀吉のイメージ通りというところでしょう。

 

ところが、その実、その目を引く“派手な部分”は金属でなく“木”でできています。要するに金属に比べ軽く、首への負担が少ないという実用面を重視して制作されたものである点は、さすが苦労人である「いぶし銀・秀吉」の面目躍如といったところでしょう。

  • 商品詳細

    素材  磁器
    寸法  直径107㍉×高さ63㍉
    重さ  約130㌘
    備考  化粧箱入り

有限会社 伝作窯  〒844-0021 佐賀県西松浦郡有田町応法丙3576-17 電話番号 0955-43-2724

Copyright 2020 Densakugama