甲胄 タンブラー(大)政宗 MASAMUNE

甲胄 タンブラー(大)政宗 MASAMUNE

¥3,300価格

伊達政宗 MASAMUNE

 

伊達政宗の甲冑といえば三日月形の立物です。「仙台胴」と呼ばれている、5枚の鉄板を蝶番(ちょうつがい)でつなぎ合わせた強靭な構造の銅は政宗が鎌倉・雪ノ下に住んでいた甲冑師・明珍に作らせたことにちなんで「雪ノ下胴」とも呼ばれています。

なお、伊達家の家紋は『竹に雀/仙台笹(たけにすずめ/せんだいざさ)』と呼ばれており、竹・笹の葉のイメージカラーはまさに伊達家のシンボルカラーと言っても過言ではありません。

このタンブラーは厚みが約1.6㍉と非常に薄く、また内側は無釉となっているためビールなどの炭酸飲料を注ぐと、きめ細やかな泡が立ち、爽やかな喉越しを楽しむことができます。

  • 商品詳細

    素材  磁器
    寸法  直径約82㍉×高さ約145㍉
    重さ  約160㌘
    内容量 約500ml
    備考  化粧箱入り

有限会社 伝作窯  〒844-0021 佐賀県西松浦郡有田町応法丙3576-17 電話番号 0955-43-2724

Copyright 2020 Densakugama